Phase1 ヒアリング・目的の設定

コンテクストのWeb制作は、お客様のニーズを徹底的にヒアリングすることから始まります。そして

  • お客様は、サイトから何を得たいのか?
  • ユーザー(訪問者)は、サイトから何を得たいのか?

を明確にします。お客様が求めているものとユーザーが求めているものをしっかりと把握できれば、その要求を満たすよう、Webサイトの機能・コンテンツの内容・デザインを考えることができるようになります。

お客様と私達がサイトの問題とニーズを共有することで、その後の行程にまつわる判断基準・評価基準も同様に共有され、目的のはっきりしたサイト構築を行うことができます。

▼

Phase2 調査・分析

お客様を取り巻くビジネス環境、競合の調査、SWOT分析などを行い、ビジネスの観点から発生する「Webサイトへの要求」を明確にします。この結果をもとに、新規開発・改善の方針を策定します。

また、すでにWebサイトをお持ちのお客様にはログ解析を行い、Webサイトの状態を数値で把握します(ログを取得することができないお客様には、ログ解析ソフトの導入も有償にて承っております)。

ご提出する成果物

  • ログ解析レポート
  • 競合調査・分析レポート
  • Webサイト開発・改善について方針のまとめ
▼

Phase3 企画・設計

WFサムネイル

Phase2で得た結果・方針をもとにWebサイトの企画・設計を行います。ワイヤーフレームと呼ばれるWebサイトの設計図や一言一句にまで言及したコンテンツの企画書など、具体的な内容を企画いたします。サンプルとして、当ページのワイヤーフレームのサンプル(PDF)をご覧ください。

また、必要最低限の簡単なHTMLを作成し、提供する情報の流れ・タイミング・分量のチェックを行い、内容をブラッシュアップしていきます。

ご提出する成果物

  • ワイヤーフレーム一式
  • コンテンツ企画書一式
▼

Phase4 制作

Phase 3で作成した資料・設計図をもとに、デザイン作成を始めます。デザインがFIXされると、次はHTMLコーディングの作業になります。コーディング終了後、テスト・チェックを繰り返し、リリースされます。

ご提出する成果物

  • HTML一式
▼

Phase5 運用

ログ画面サムネイル

Webサイトの完成はWebビジネスのスタートライン。
ビジネスの成否は、リリースされたあとの活動にかかっていると言っても過言ではありません。
コンテクストは、リリース後も継続的にログ解析を行い、新たな企画や改善のご提案をさせていただきます。

ご提出する成果物

  • ログ解析レポート
  • 新規ご提案書
▼

お客様のビジネスに貢献できるWebサイトへコンテクストはその成長のお手伝いをいたします

お問い合わせはこちらから

このページの先頭へ